スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉の鳴き声

2016年7月25日(月) 曇り時々雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【蝉の鳴き声】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしは30歳前後から耳鳴りがするようになった。不思議なことに左耳だけである。だいたい耳鳴りは片方だけでなることが多いと言われている。左脳と右脳の働き・役割と左耳の耳鳴りの関係を調べてみたが、よく分からない。左脳は論理的思考を司る役割を持ち、右脳は感性、感覚を司る役割を持っているというが、それと左耳の耳鳴りの関係は明らかではない。ただ、睡眠不足や体調不良のときに耳鳴りは起こる。最近は毎日のように耳鳴りがしている。

短歌

あの音は蝉の鳴き声か耳鳴りか判然とせず耳を抑える

梅雨が明け遠くで蝉の鳴き声がかすかに聴こえ夏来たるなり


 梅雨が明けるのを待つように、蝉が鳴くようになっている。しかし、遠くから聞こえてくる蝉の鳴き声は、耳鳴りとほとんど変わらない。判然とせず思わず左耳を抑えることがある。しかし、蝉が鳴くようになると、本格的な夏の到来である。わたしが待っていた夏である。寒がり屋のわたしは、冬よりも断然夏の方がすきである。この夏にいい仕事をしたいと、心ひそかに願っている。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。