スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女高生の孫

2016年7月3日(日) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【女高生の孫】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしの長男の娘は、いま高校2年生である。少し勉強のほうは苦手のようだが、そんなことは問題ではない。もちろん勉強もできて、人格の優れた人なら申し分ない。しかし社会に出たら、人格がとても大切である。わたしにとっては、女高生の孫だがその子の人柄は並外れて、優れたものをもっている。長男は近くに家を新築して、わたしたち夫婦とは一緒に生活していないが、その孫はよくわが家を訪ねてくれる。

短歌

腰痛で引きこもる妻連れ出して散策をする女高生の孫


 わたしの妻は久しく腰痛で苦しんでいる。たぶん仕事を中腰でやってきたために、それが原因のように思われる。買い物などにも自分でいけない。自転車にも乗れないような、ひどい腰痛である。だから家に引きこもり状態である。医師は運動をしたほうがいいというけれど、それがなかなかできない。そんな折り、女高生の孫が妻を散歩に連れ出してくれるのだ。一緒に家の周辺の散策路を歩いてくれる。ほんとうに優しい孫である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。