スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

類想類歌

2016年7月1日(金) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春




♪♪♪ 【類想類歌】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 短歌を始めて約1年半になる。始めた頃と較べて、易しくなるどころかますます難しくなっているのを実感している今日この頃である。始めた頃は無我夢中で、楽しくいくらでも歌が創れるように思っていたし、実際多くの歌を創ってきた。約1年半、作歌するのを休んだ日はほとんどないように思う。神戸へ出張したときと、あと2、3日休んだだけのように思う。基本的に一日一首以上の歌を創ってきた。

短歌

吾が歌は新たな地平に立つことを求められおり小さき決意す

吾が歌の「類想類歌」脱すべく新たな地平へ一歩踏み出す

もう一歩高き階段昇れよと内なる声が聴こえくるなり


 ところが、ここへきてスランプに陥っているように思う。スランプというのは、歌が創れないということではなく、「類想類歌」の歌が多くなっているということである。これはTBSテレビのプレバトで、講師の夏井いつき先生が、「類想類句」という言葉を使っていたので、それを歌に当てはめたものだ。つまり、わたしの短歌の発想が類型的で、ありふれた歌という意味である。いまわたしに求められているのは、「類想類歌」からの脱出である。わたしの短歌はもう一段高いステージに上がることが求められており、新しい地平に立つことが求められている。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。