スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の家

2016年6月5日(日) 雨のち曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【娘の家】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 長女が新しい家を求めた。そこへ訪ねてお祝いのしるしを届けた。いままで娘夫婦と3人の子どもたちは、狭いコーポに住んでいたが、新しい家を求めてゆったりと暮せるようになった。娘夫婦は二人とも看護師で、夜勤などもこなしながら、子どもたちを育ててきた。しかしいままでは、狭いコーポのために仕事から帰ってもゆっくりと過ごすということも叶わなかった。それが新しい家では、比較的広く伸び伸びと暮せるようになったようである。

短歌

新築の娘の家を訪ねゆき香を放つ部屋で珈琲を飲む


 新しい家になって、娘の子どもたちも溌剌として勉学に励んでいるようだった。これでわたしの4人の子どもたちは、それぞれに家を持つことができた。それぞれの子どもたちが、それなりに勤勉にやってきた証なのだろう。幸運にもそれぞれ正規社員として仕事に就けていることが、新しい家を持つことができるようになった要因だろう。わたしは娘の家を訪ねて、新しい家の香を放つリビングで、倖せの気分で珈琲を飲んだ。彼女らの幸福を祈りつつ甘い珈琲を飲んだのである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。