スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立葵とゼラニウム

2016年6月4日(土) 曇りのち雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【立葵とゼラニウム】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしは花や木にうとく、ほとんどといっていいくらい知らないで過ごしてきた。ただ、わたしが幼い頃、実家の庭に植わっていた花や木の名前は自然に覚えることになった。しかし家に植わっている花や木の数はそれほど多くはないので、僅かなものであった。花や木に関心を持つようになったのは、実に遅く短歌を遣り始めてからである。それは短歌をつくるには、花や木の名前が必要だからだ。いまでは名前を知らない花や木を見ると、本やネットで調べるようにしている。

短歌

雨粒を抱きて光る立葵まっすぐ伸びて風に揺れいる

初夏に深紅に染まるゼラニウム陽射しを浴びて光りておりぬ


 ここにある「立葵」と「ゼラニウム」も短歌を詠うようになってから覚えたものである。先日、町を散策していると、ある家の庭にこのふたつの花が咲いていた。わたしはその庭に入らせて貰って、ふたつの花を佇んで目を凝らして眺めたのである。深紅に染まるゼラニウム、雨粒を抱いて光る立葵に見とれてしまった。しかし、わたしが花や木を知っているのはまだまだ少ない。短歌をつくりながら、これからも花や木の名前をもっともっと知りたいと思っている。それも楽しく倖せなことである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。