スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四つ葉のクローバー

2016年6月3日(金) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【四つ葉のクローバー】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 白詰草とクローバーというと、どちらがよく知られ、どちらが一般的な呼称だろうか。わたしは幼い頃から今日まで、白詰草というよりもクローバーというのが、わたしには馴染み深い。子どもの頃は四つ葉のクローバーを探してよく遊んだものである。四つ葉のクローバーを見つけると、幸福がやってくると言われ、懸命に探したものである。三つ葉が普通だがどうして四つ葉の葉ができるのかよく分からない。四つ葉は珍しいので、幸福と結び付けられて語られるようになったのだろう。

短歌

幸福のしるしとされる四つ葉なる白詰草を摘みて帰りくる

四つ葉なる白詰草を摘みてくるコップに浮かべしばし眺むる


 先日、道端にクローバーの群生を偶然見つけることになった。わたしは数十年ぶりにその群生の中に入っていった。そして童心にかえって、四つ葉のクローバーを探してみる心持ちになった。が、やはり四つ葉のクローバーは、なかなか見つけることができない。草むらに沢山あるのだが、わたしは目を凝らして四つ葉を探していった。クローバーを掻き分けながら、根気強く探していって、ついに四つ葉のクローバーをひとつだけ見つけ出すことができた。幸福のしるし、と言われるだけに、少しだけ倖せの気持になった。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。