明けの明星

2016年5月16日(月) 曇りのち雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【明けの明星】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 「しんぶん」を配達していていいと思うことは、自然との触れ合いである。たとえば、東の空を見上げれば、この周辺でもっとも高い山、竜王山が聳えている。その山がしらじらと明ける空にシルエットとなって浮かび上がっている。その風景に心を動かされる。また、朝日が昇りくる光景も感動的である。そんな光景に出会うと、「しんぶん」配達の苦労などいっぺんに吹き飛んでしまう。東の空がくれないに染められてゆく光景を見ると、思わず「あ!」と声を上げてしまう。

短歌 (「新日本歌人」5月号に掲載)

「しんぶん」を配りて空を見上ぐれば凜とかがやく明けの明星


 そして忘れてはならないのは、夜明けに東の空に見える金星である。わたしは町の峠を越えて「しんぶん」の配達をしているのだが、峠を越えると海が見えてくる。と同時に、東の空が大きく開けるのである。その空に明けの明星を見つけると感動的である。心になんともいえない感動が走りぬける。明けの明星はやはり冬がいい。東の空に冴え冴えと光る星は、ひときわ輝いて見える。これも「しんぶん」配達の、ひとつの喜びである。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター