スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日の出

2016年5月11日(水) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【初日の出】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしは交代で「しんぶん」を配っているが、2016年の元日はわたしの当番だった。できるなら、元日の朝はゆっくりしたいので、「しんぶん」の当番になって欲しくなかった。が、元日はわたしの当番だった。その日は5時過ぎに起き出したような気がするのだが、NHKの「ゆく年くる年」を視聴して床に就いたので、5時間も眠っていなかった。元日の配達は厭だと思っていたけれど、起きてしまえばなんということはない。

短歌 (「新日本歌人」5月号に掲載)

「しんぶん」を配りて磯に立ち尽くし朱に染まりたる初日の出見る


 「しんぶん」の主張所まで行って、配達部数を確認し、車に積み込むのである。その頃にはもう6時を廻っていた。それから「しんぶん」を配り始めるのだが、終わるまでにはそんなに時間はかからない。岡山県の日の出は、7時11分10秒となっている。主張所から峠を越えて、海のあるわが町に入るともう東の空は茜色にかすかに染まっていた。その日は快晴で雲ひとつない空である。ただ、太陽が昇りくる島の峰あたりには少し雲が棚引いていた。「しんぶん」を配り終えたわたしは、「島」の南の砂浜に行って、初日の出をみようと車を走らせた。そしてわたしは砂浜に下りて日の出を待った。すると島影から爪のような太陽が顔を覗かせた。まさに2016年の初日の出である。その太陽は深紅で島影を昇りくるのだった。感動の一瞬である。わたしは磯に立ち尽くして、その初日の出を見たのである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。