スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠い日のこと

2016年5月10日(火) 曇りのち雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【遠い日のこと】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしの青春時代はとてもひと口では語れない複雑なものだった。誰の青春時代もそうだろうが、わたしの場合はとりわけ夢と希望、悩みの交錯した時代だった。夢と希望も決して小さくないものだった。世界と日本の社会の在り方に思いを馳せ、新しい時代・社会の到来を夢見て生きていた。そして新しい時代・社会が近い将来やってくることを信じて生きていた。それからもう半世紀になる。「光陰矢のごとし」である。

短歌

若き日に六畳間に独り棲み夢と悩みの狭間で揺れて

若き日によく生きたいと願いつつ夢と悩みの狭間で揺れて


 夢と希望を持つと同時に、深い悲しみ、深い悩みを抱いて生きていたように思う。たびたび深い悩みに押しつぶされそうになったこともあった。まさに紆余曲折のあった青春時代である。しかし青春時代に志していた夢や希望は、半世紀を経た今も投げすてることなく持ちつづけている。わたしは時代や社会の在り方に関心を持つと同時に、文学活動に心を寄せてきた50年だった。詩を書き、小説へとジャンルを替えて、そしていまは短歌に嵌まっている。また小説を書くことがあるかもしれないが、いまは短歌への想いはつのるばかりである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。