スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな酒場のママ

2016年4月19日(火) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【小さな酒場のママ】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 小さな漁師町の小さな酒場、そこに美人のママがいた。切れ長の目でいつも濡れているような瞳をしていた。そのママは離婚をしてひとりの子どもを育てていた。彼女は多彩な女性だった。歌人で詩人、そして画家でもあった。この小さな酒場には多くの人が来るようなところではなかった。漁師や村の住民が2~3人、止まり木に座ってちびりちびりとやっているような風情だった。

短歌

歌を詠み詩人で画家の居酒屋のママが突然消息を絶つ


 その酒場には、詩人や俳人、作家をめざす若者たちがよくたむろしていた。わたしも作家をめざしていたので、時々その店を訪れた。わたしたちはそこで酒を飲みながら文学談義をして、楽しい夜を過ごした。ママの歌や詩、絵画はとても鋭いものだった。ゴッホのように病的とも言えるほどの情熱と感性を持ち合わせていた。彼女にはその芸術の師といえるような人がいなかった。もし芸術の師がいたら、彼女は芸術家として生きていったかも知れない。しかし彼女は心を病んで、突然わたしたちの前から消息を絶っていなくなった。彼女の才能を考える時、とても残念でならない。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。