スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春立ちて

2016年4月7日(木) 曇り時々雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【春立ちて】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 いよいよ春の盛りがやってきた。野の道をゆけば、深紅の花、黄色の花、白色の花や、とりどりの色の花が咲いているのに出くわす。名前は分からないが、梅のような花びらで深紅の花をつけている木やチューリップの真っ赤な花を見かける。黄色の花といえば、菜の花が一番である。隣町の干拓地には500万本の菜の花が咲いている。白い花で鮮やかなのはスモモの花である。この花は純白でとても清々しい。桜の花はいうまでもないことである。

短歌

野に立てば赤、黄、白と花開き故里はいま春の盛りなり


遅咲きの海に面した山桜花を開きて潮騒聞こゆ


 このように、春立ちて色とりどりの花々が一斉に咲いている。わたしも季節の移り変わりに合わせて、冬の衣装から春の衣装に衣替えをしたところである。衣替えはわたしの心を一新して、心持ちが前向きになるから不思議である。まさに今は春真っ盛りである。宮本百合子が言ったように、「うららかな春はきびしい冬のあとに来る。可愛い蕗のとうは霜の下で用意された」、という春の到来である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。