スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫉妬する心

2016年3月24日(木) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【嫉妬する心】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 「新日本歌人」という歌誌3月号に、わたしの短歌が「月集」という欄に8首掲載された。この「月集」というのは、「今月の注目歌」という位置づけで、それなりにハードルの高い欄である。広島の歌友はすぐに電話してきて、「良かったね」と共感を示し、励ましの言葉をかけてくれた。そしてわたしが加入している短歌会のふたりも、喜びを共有してくれた。が、同じ短歌会の責任者らしい人が、「『月集』に載るのは、歌人協会が止めるのを防ぐ為に、その思惑で載せるのだ!」というのである。

短歌

「新日本歌人」に推され月集に載るわれの歌をそねむ人もあり

嫉妬する人を蔑むことなかれ吾もまたその心を有す


 わたしは歌人協会の、歌を選ぶ基準を昨年の「神戸のセミナー」で聞いていた。歌人協会のスタンスは、「誰の歌でも載せるというのではなく、一定の水準以上の作品を載せる」ということである。「他の歌誌と較べて、あまりにも低いレベルの作品を載せることは避けなければならない」という方針を聞いていた。だから、いくら選者同士であろうとも、馴れ合うことなく、レベルの低い作品は落とすということを、会の代表者から直接聞いていたのだ。そういう歌人協会のスタンスを知ってか知らずか、わが短歌会の責任者らしい人がそういうのである。わたしは後から考えて、これは嫉妬というものだな、という考えに至った。歌人協会に入ってまだ1年の人が「月集」に選ばれたことが、気に入らないようである。まことに哀しい、そして淋しい人である、とわたしは怒りとともに同情をするものである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。