スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上弦の月(2)

2016年3月16日(水) 曇り時々晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【上弦の月(2)】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 もうこの齢になると、妻といさかうということは殆んどなくなった。若い頃は子育ての問題やらほんの些細なことで喧嘩をしていたものだが、今は悟ったようにいさかうということがない。夫婦ふたりの生活で波風の立つようなことどもも起こらないということがあるのかも知れない。今はいさかうというよりも、ふたりの健康の問題が大きくて、そちらに関心が向いているというのが、実際のところである。

短歌 (「新日本歌人」3月号に掲載)

寒き夜妻といさかい外に出る見上ぐる空に上弦の月


 ところが、たまにはいさかうこともないわけではない。いさかうといっても、わたしの方が一方的に叱って終わるのであるが、それでもそんな時は心が憂うつになる。家にいるとなんとなく気まずくなり、わたしは外に出る。それが昼なら、ウグイスの啼き声を聞いたり、花を眺めたりするのだが、夜には空を見上げることになる。空の月や星を見たりしていると、ずいぶん慰められて、憂うつな気分が晴らされるのである。その日の夜空には上弦の月が白い光りを放っていた。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。