スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わがふるさと

2016年3月13日(日) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【わがふるさと】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしは高校を卒業すると都会へ出た。都会といっても中都市といえるかどうか、そんな中途半端な街である。わたしは市役所へ入職するのだが、希望と未来は拓けていたし、生き生きと暮らし生きていた。仕事への情熱はそれほどでもなかったが、労働組合や青年運動、演劇活動やうたごえ運動などに関わって、青春時代を送ってきた。それはとても充実した有意義な時代のように思われていたが、しかし一方でわたしの心身を蝕んでいた。

短歌 (「新日本歌人」3月号に掲載)

都会での暮らしに疲れ逃げてきぬ心癒さんわがふるさとよ


 母が安定した職場だと喜んでいた市役所は、3~4年で退職し、民間の建築会社で現場監督の職についた。そんな仕事をつづけながら、わたしは作家をめざして、慶応大学の通信教育を受け、スクーリングなどにも参加して、ハードな生活を送っていた。そのうち耳鳴りがするようになり、真っ直ぐ歩けないような状態に陥った。心身が侵されてしまったのである。やがてわたしは都会を逃げるように去って、故里へと帰ってきたのである。故里の海や山、そして人間は、わたしを温かく迎えてくれて、心身ともに甦ったのだった。わが故里はわたしを再生させた愛すべき町である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。