オムツを穿いて

2016年3月8日(火) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【オムツを穿いて】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 2月の始めに前立腺がんを、手術をした友人がいる。20日ほどで退院し、もう日常生活を普通に送っている。しかし、まだ完全に腫瘍が摘出できたかどうか分からないと、医師が言っているとのことである。まだ、放射線治療を要するとのことで、まだ不安を抱えたままだ。そしてまだ尿漏れがするらしく、オムツを穿いて生活をしているそうである。これが普通の生活かどうかというと、多少疑問の残るところである。

短歌

街宣に前立腺の手術せし友が出でゆくオムツを穿いて

街宣にオムツを穿いて出でてゆく前立腺の手術せし友


 3月3日は、桃の節句、雛祭りであったが、3日という日は、澤地久枝さんの呼びかけで、「アベ政治を許さない」というプラカードを掲げる日になっている。この書を揮毫したのは、俳人の金子兜太さんである。この行動に退院したばかりの友人が参加するというのである。オムツを穿いて出てゆく友人に思いを馳せるとき、その心持ちに敬服するばかりである。その心持ちは、案外友人の気持を前向きにさせているのかも知れないが、くれぐれも病気に支障のないようにと願っている。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター