スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口へ

2016年3月7日(月) 曇りのち晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【山口へ】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 岡山と山口を隔つ距離は約300キロである。その山口へ今月から数カ月にわたって、月一度往復するつもりでいる。山口の「あらくさ短歌会」は、全国的にみても活発な会であることが知られている。そこには松野さと江さんという、すぐれた歌人もいるし、啄木コンクールで入賞をした新人もいるし、魅力的な短歌会である。また中堅・ベテランとすぐれた歌人たちが揃っている。わたしの属している「水島短歌会」には、残念ながら指導者がいないので、松野さと江さんに添削などをして貰っている。

短歌

ひたすらに短歌を学びし心あり山口めざし電車に乗り込む

かろがろとたかが短歌と言うなかれ後半生の生きてく力


 そんな短歌会へ出向いて、短歌の神髄を学んできたいと心に決めたしだいである。3月からは「短歌文法」の学習と歌会をやるということなので、なおさらわたしの心を山口へと向かわせた。「短歌文法」をほとんど知らないわたしは、歌を表現してゆくうえでの大きな壁となっている。その文法を身につけることができうるならば、短歌の表現は大いに広がっていくように思う。

短歌

岡山と山口隔つ三百キロ短歌のいのち知りたくて行く

岡山と山口を隔つ三百キロ歌を学びに電車に乗りぬ



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。