スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女高生の孫

2016年3月5日(土) 曇り時々晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【女高生の孫】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 女子高校生の孫は、3月1日が卒業式にあたるため、1年生は休みだそうだ。そこで彼女から電話がかかってきて、最寄の駅まで送って欲しいという。朝9時28分の電車に乗りたいということだった。送る車の中で訊いたら、倉敷市の大型ショッピングセンターに、友だち4人で遊びにゆくという。2000円でスイーツの食べ放題の催しがあるのだそうだ。わたしは彼女を駅まで送って、「気をつけて!」と言って別れた。

短歌

女高生の孫が街へと出でてゆく未知なる世界を覗くごとくに

新しきベールを剥ぐごと街へ出てゆく孫ありて何かをつかむべし


 女子高生1年の彼女にとっては、まだまだ未知なる世界は膨大なものだろう。そんな彼女は、一枚ずつベールを取り除いてゆくように、半歩、一歩と前へと足を踏み出していっている。カーテンを少しずつ少しずつ開いて、世の中というもの、世界というものを覗き見しながら、安全を確かめながら、歩んでいるという感じである。未来の素晴らしさも、世間の怖さを知るのもこれからである。そんな彼女の未来が、希望に満ちたものになるように願っている。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。