スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビラ配り

2016年2月16日(火) 晴れのち曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春




♪♪♪ 【ビラ配り】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 先日も書いたように、わたしの知り合いが隣りの市議会議員選挙に立候補することになった。そこでわたしも、ささやかながら応援をしている。わたしが応援に入ったのは、雨が降る前の春の陽射しが降り注ぐ日である。二百枚のビラを配って欲しい、というものだった。わたしは天気もいいことだし、のんびりと村の人々と対話しながら、ビラ配布をすればいいと安易に考えていた。しかし実際のところは、極論すれば崖を登るようなところだった。

短歌

足腰の痛みをこらえ市議選のビラ配りゆく坂多き町

見上げれば萎えそうになる坂の町市議選のビラ配りぬくなり


 わたしの肺年齢は九十三歳という診断が出ている。したがって、わずかな坂道でも息が切れるのである。が、わたしが担当した集落は、わずかな坂道ではない。背後の山から瀬戸の海に斜めに落ち込んだようなところにある集落である。「坂の町」という表現は、甘いような気がする急峻な町だ。だから、わずか二百枚のビラを配るのに四時間もかかってしまった。集落の人々と対話するような情況ではなかった。息を切らしつつ、足や腰に痛みを感じつつ配るのがやっとだった。が、心が萎えそうになったが、配りぬくことができた。ひとつの小さな倖せを感ずることができた瞬間でもある。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。