スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しき家

2016年2月13日(土) 曇り時々雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【新しき家】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 看護師をしている長女から、先日電話があった。新しい家を求めるというものである。わたしはかねてから、コーポの家賃を払うよりは、思い切って家を購ったほうが賢明だよ、と助言をしてきていたのだが、それがなかなか受け入れられなかった。長女の家は三人の子どもがいて、夫も看護師である。だから、うまく遣り繰りしさえすれば、新しい家を求めることができると考えていた。

短歌

長い夜過ごす看護師の長女なり家を持つとう嬉しき知らせ


 わたしにとっては、長女からの電話は嬉しい知らせとなった。月の三分の一近く夜勤をする長女は、大変な重労働である。人が休んでいるときに、長い夜を過ごすのである。そんな彼女の夜勤明けに休むコーポは狭く、ゆっくりと寝に就くこともできない。わたしは重労働につく彼女が、伸び伸びと暮らせるような家を望んできた。それが叶って、わたしは心から喜んでいる。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。