スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫たちの夢

2016年1月14日(木) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【孫たちの夢】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 正月に7人の孫たちがやってきた。夫婦二人きりの静かといえば静かだが、淋しいわが家に7人もの孫たちがやってきたのである。上は高校3年生、下は来年小学校に入学する。彼ら彼女らは淀んだ淋しいわが家に、新しい風を吹き込むのである。老いてくれば、年金生活の遣り繰りの心配だったり、健康の心配だったりするのだが、彼らにはそんなものはいっさいない。

短歌

正月に夢を語らう孫たちは看護、保育と栄養士への道

正月にわたしはわたしは栄養士、看護師、保育士 孫たちの夢


 「♪若かったあの頃、何も怖くなかった」という歌があるが、まさに彼らには怖いものが何もない。もちろん、高校や大学受験などへの悩みもあるに違いないが、そんなものを、彼らは乗り越えてゆく勢いをもっている。しかし、新年になって中学生や高校生の自殺も話題になっているので、彼ら彼女らも生きてゆくうえでの悩みを抱えているのだろう。だが、わが孫たちは電気コタツに入って、将来の夢を語り合うのである。看護師や保育士、栄養士や薬剤師などへの夢や希望を語るのだった。わたしは彼ら彼女らの夢が叶うことを祈るのみである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。