スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四コマ漫画

2015年1月5日(火) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春




♪♪♪ 【四コマ漫画】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 「しんぶん」の四コマ漫画は、ユーモアがあり、皮肉があり、スパイスがあって、毎日の紙面にはなくてはならないものである。その漫画がどのようにして作られているかということは、意外と知られていない。先日、漫画の作者が「しんぶん」に登場し、創作の秘密を語っていたが、とても印象的だった。わたしも短歌の創作をしているので、興味深くというか紙面を食い入るようにして読んだ。

短歌

「しんぶん」の四コマ漫画アイデアを二、三時間も掛けて生むらし

オダシゲは四コマ漫画のアイデアに二、三時間も頭をひねる


 その作者は、アイデアを生み出すために2~3時間うなりながら、頭をひねるそうである。彼は散歩をしながらとか、電車の中でとか、何かしているときにひょいとアイデアが生まれるということはない、と断言している。やはり書斎に座って、頭をひねらなければアイデアというものは生まれてこないという。それも毎日2~3時間机の前に座って、うなりながらはじめてアイデアが生まれるらしい。だいたいアイデアが9割で描くのが1割という配分だという。やはり何事をするにしても、企画やアイデアが大切なことを物語っている。そうして生まれた漫画をこれからも、楽しみたいと思っている。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。