スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眉月

2015年12月25日(金) 曇りのち晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春




♪♪♪ 【眉月】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 恥ずかしながら、眉月(まゆづき)という言葉を知ったのは、今年になってからのことである。広辞苑によると、「女の眉に似た細い月」というふうに、記されている。それまでわたしは、細い月を見ると「爪の先のような」とか、「玉葱を切ったような」という表現を使っていた。それも悪くないと思うけれど、眉月というほうがぴったりとくる。しかし、「爪を切ったような細い月」というのも捨て難く、これからは両方使い分けるようになるように思う。

短歌

眉月が西の空にて光りおり風立つ池に月影ゆらぐ


 わたしが夜空を見上げるようになったのは、ずっと遅く定年になって第一線を退いてからである。それまでは仕事に追われて夜空を見上げるという余裕もなかった。しかし最近はしばしば夜空を見上げることが多くなった。星座はまだ詳しくないが、少しずつ覚えていっている。「明けの明星」などを見つけると、やはりちょっとした感動に包まれる。星座や星の名前を知ることによって、自分の世界が広がってゆくように思えるので、これからもときどき、夜空を見上げてみたいと思う。そして、「爪の先を切ったような月」にも出会いたいものである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。