スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金のなる木

2015年12月19日(土) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪【金のなる木】♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしはいまちょっとした倖せ気分で年末を迎え、送っている。玄関のポーチに置いていた「金のなる木」が、いっせいに花芽をつけたのである。この木は家を新築してずっと一緒に暮らしてきたのだが、いままでただの一度も花をつけたことがなかった。もちろん花を咲かせる育て方はあるらしいが、わが家ではほったらかしてきた。

短歌

新年に何かいいことありそうで金のなる木が花芽をつける

玄関の金のなる木が花芽つけ何かいいこと招く予感す


 その「金のなる木」がいっぱい花芽をつけたのだ。さっそく年末の宝くじを買いに行こうと思ったが、それはやめた。一等賞はドラム缶いっぱいの白い米の中から、一粒の赤い米を摘み出すようなものだと聞いたから、それはあきらめた。しかし、その赤い米を夢見て買う宝くじも「ちょっとした倖せ気分」を味わえるので悪くはない。しかし、新年は何かいいことがありそうな、そんな心持ちになっている。「金のなる木」の花芽は、宝くじを買い求めたような倖せ気分を抱かせてくれるのである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。