気高い精神

2015年12月6日(日) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。
 千春



♪♪♪【気高い精神】♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしの友人は最近、悪性の前立腺ガンと宣告され、新年があけて1月にはガンの手術を受けることになっている。にもかかわらず、彼は「戦争ノー」、「憲法守れ」という宣伝に出かけて行っている。来月には手術があるというのに、なぜ彼をそこまで駆り立てるのだろうか。

短歌

わが友はガンと宣告されてなお憲法守れと街頭に立つ 

尿もれのオムツをはいてわが友は戦争ノーの街頭に立つ 

わが友の心知りたしガンなれど憲法守れと街頭に立つ


 しかも、前立腺の症状はずいぶん悪くて、いつとはなく尿もれを起こすそうである。したがって、彼は紙オムツをはいてそういう行動に出かけてゆく。わたしはそんな彼の心がよく分からないでいる。わたしを彼の立場に置き換えて考えると、とても彼のように振る舞えないような気がする。しかし、登山家の田部井淳子なども、ガンとたたかいながら登山をしてきたというから、信じる道を歩んでゆくというのは、決して悪いことではないのかも知れない。わたしは彼の生き方に感動、感銘を受けている。ここにも、気高い強靭な精神の人間がいる。人間の誇りであり、尊厳であり、美しさであり、わたしは彼の心にしたたかに打たれている。




スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター