スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上弦の月

2015年11月28日(土) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。
 千春



♪♪♪【上弦の月】♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 いまは妻といさかうということが、ほとんどなくなった。それが本当にいいことなのかどうか、疑問に思うところがある。あるいはそれは愛が冷めてしまって、相手に無関心になっているということではないのだろうかと思う。喧嘩をするということは、やはり相手に対する関心があるということだろう。お互いに自立した生活を送っているといえば聞こえはいいが、真実のところは相手への無関心であるように思う。それは本当は哀しいありようである。

短歌

寒き夜妻といさかい外に出る見上ぐる空に上弦の月


 しかし、まったく喧嘩をしないということはなく、3カ月に1回あるいは6カ月に1回くらいはあるだろうか。いずれにしても年に数回というところだろう。若いときは頻繁にあったが、もう悟りを開いたような状態である。わたしも妻のやることに口出ししないし、妻もわたしのやることに口出ししない。それはお互いが無関心というのか、お互いを認め合っているというのか、はっきりとは分からない。だが、たまに喧嘩することがあるが、そのときは怒りが込み上げ、虚しくなって堪えがたくなる。そして寒い夜に家を飛び出すこともある。空を見上げれば月がかかっていることがあり、それを見つめていると心が安らぐ。上弦の月はささくれだった気持を静めてくれるのである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。