スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海鳴り

2015年11月24日(火) 曇り時々雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。
 千春



♪♪♪【海鳴り】♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 瀬戸内海はだいたいにおいて穏やかな海だ。わたしの町はその海をふところに抱いた入り江の町である。幼き日には遠浅の海は干満を繰り返し、引き潮のときは海に入り魚介類を獲って夕飯のおかずにした。満ち潮のときは、魚釣りをしたり泳いだりして遊んだ。いまは潮の流れがかわり、いつもひたひたと波が岸辺に打ち寄せている。引き潮でも沖へ潮がしりぞくということがなくなった。いつも波が岸を洗っている。

短歌

穏やかな瀬戸内海が荒れる夜吠える如くに海鳴り聞こゆ


 そんな穏やかな海だが、あるときには荒れるときがある。台風や木枯らし、春の嵐や青嵐のときである。瀬戸内海だといって、海を甘くみることはできない。あるときには凶暴になり、何人もの漁師を海のなかに呑みこんできた。瀬戸内の海も「静と動」の顔をもっている。瀬戸内の民は、「静と動」の海とうまく共存してきたのである。穏やかな海が荒れると「海鳴り」がする、そんな町である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。