スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれた日

2015年11月2日(月) 雨のち曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 ブログをお持ちの方のご訪問につきましては、毎日訪問させて頂いていますので、どうか今後ともよろしくお願い致します。なお、お持ちでない方への訪問はできませんが、ひきつづきご愛顧を賜りたく存じます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。
 千春

★ 『生まれた日』★

 みなさんは自分の生まれた日の天気をご存知でしょうか。わたしはまったく分からないでいる。この頃わたしはリビングで過ごすことが多く、そうしていると秋の光りが斜めに差し込んできて、爽やかな風が吹きぬけてゆく。ちょうどわたしの生まれた日の季節である。ああ、わたしはこんな穏やかな日に生まれたのだろうか、と思いは誕生日に向かう。ああ、なんて倖せの日に生まれたのだろう、と思ってしまう。

短歌

わが命授かりし日はどんな風どんな光りが満ちていたろう

わが命授かりし日はどのような時代の風が吹いていたろう


 しかし実際はまったく分からない。父母(ちちはは)も教えてくれなかったし、わたしも訊こうともしなかった。でも、自分の誕生日の天気は知りたいものだ。が、今となっては両親も他界し、知っている人は誰もいない。しかし10月下旬といえば、もっとも過ごしやすい季節にわたしは生まれ、光りに満ち風がそよいでいたに違いない、と思っている。
 そして、もうひとつ思いを馳せるのは、わたしが生まれた頃の時代の風である。経済はどうだったろう、政治はどうだっただろう、と思ってしまう。ただ分かるのは、我が家の経済は貧苦の底にあったのは間違いない。その貧しさは、それから10年~15年もつづいたように思う。わたしはいま、時代の風と天気のありようを知りたいと思う。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。