心みだれて

2015年10月18日(日) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「心みだれて」

 年来の友人と言い争いをした。非正規労働者の増大によって、セクハラも増えているというのが、わたしの主張だった。が、友人はセクハラというのは、昔からあって非正規労働者の増大とは関係ないという反論だった。その口論は平行線をたどって、シンクロするということがなかった。それで別れて帰ってきた。

短歌

若き日の友といさかい帰りきて唇を噛み庖丁を研ぐ

 
 家に帰ってきても、わたしの心は乱れささくれだっていた。お互いの意見がシンクロしなかったということよりも、その言い争いそのものが無益のように思われた。とても淋しい心情に囚われ、虚しい思いがわたしの心を支配していった。そんな思いを吹っ切るのは、何かするほうがいいと思って、部屋の掃除をしたり、電気カミソリを洗ったりした。そうすると、心が静まり落ち着いてくるのが不思議だった。わたしの心は平常心に戻ったけれど、いまもなお和解はできていない。いつか遠くない日に、友情がふたたび復活することを願っている自分がいたりする。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター