スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲を飲む

2015年10月14日(水) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「珈琲を飲む」

 秋の日の昼下がり、リビングにはやさしい光りが射し込んでいる。北面の白い壁には静物画の額縁がかかっている。絵には果物、グラス、瓶などが鮮やかに描かれている。リビングの時計はコチコチと静かな音を鳴らし、時を刻んでいる。部屋の温度は暑くも寒くもなくとても過ごしやすい。なんと平和な時間が流れているのだろうか。わたしはそんなリビングで珈琲を飲んでいる。

短歌

リビングで珈琲を飲むこの平和いつまで続くと憂う日々なり


 こんな平和な暮らしがいつまでもつづいて欲しい、そしてこの倖せのひとときを放したくないと切に思う。が、この平和、倖せは「砂の器」のようなものではないだろうか。なぎさに波が打ち寄せればたちまち「砂の器」はもろく崩れてしまうに違いない。わたしの家族はこれから、医療や介護の問題が生じてくるだろうし、戦争法(安保法)によって平和が脅かされてくるだろう。孫たちの世代は戦争へと巻き込まれてゆくかも知れない。そんな社会だけれど、しかし国民が共同して希求するならば、きっと平和な暮らしを築くことができると確信している。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。