「こころ」と「からだ」(5)

2015年9月25日(金) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「こころ」と「からだ」(5)

 「こころ」と「からだ」の(5)は、1日10,000ぽ歩くということである。歩くということは、単に足腰を鍛えるということだけではなくて、研究がすすんで脳のためにとてもいいということが解明されている。だから、脳の働きを活性化するためにこそ歩くということも考えられる。歩くということは脳の働きをよくする。だから歩く。そうすれば身体も鍛えられるということである。

短歌

アスファルト破りて伸びる白百合はもえ立つ風にしなやかに咲く


 わたしはウオーキングマシンを使って、朝、昼、晩の3回、20分ずつ合計1時間歩くことをめざしている。その通りにはなかなかいかないが、読書する前などにやると、本の内容をよく理解することができる。「ああ、こういうことなんだ」と、脳の活性化を実感させられている。まさにウオーキングは、「こころ」と「からだ」を鍛えるうえで格好の運動である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの70歳で、
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター