スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こころ」と「からだ」

2015年9月20日(日) 晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「こころとからだ」

 年金者組合の資料のなかに、「あ!」と、目を惹くチラシが入っていた。それは、「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん」について、というものだった。(1)は、1日にひとつ良いことをする。(10)は、1日に10人の人に会う。(100)は、100の文字を書く。(1000)は、1000の文字を読む。(10000)は、10000ぽ歩くということだ。

短歌

曼珠沙華野のおちこちに紅く咲く墓苑に眠るちちはは想う


 わたしはこのチラシを見て、おおいに示唆を受けた。年金者組合のものだから、「高齢期のこころとからだ」ということだろう。これを、わたしにあてはめてみると、(1)は、一日一首の短歌を詠み、一日に1回ブログを更新すること。(10)は、とても難しいので、心の隅に留めておくこと。(100)は、毎日のブログの更新でやること。(1000)は、たやすいように思うが、毎日となると意外とむつかしい。が、それをめざしたい。(10000)は、1時間のウオーキングをめざし、こうして「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん」を日課として、「こころ」と「からだ」の健康を保ってゆきたい。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。