耳鳴り

2015年8月26日(水) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「耳鳴り」

 耳鳴りの症状が出始めたのは、もうかれこれ35年以上前のことである。わたしの30歳前後の時だ。いまこの原稿を書いているさ中にも、左耳が鳴っている。両耳が鳴るということはなく左耳だけである。この耳鳴りはわたしの体調のバロメーターともなっており、その日の健康状態を知ることができる。この耳鳴りが日常生活に影響を与えるということはほとんどないが、わずらわしいものである。

短歌

目覚めれば地虫のように耳が鳴る錠剤のみて三十五年

今日もまた耳鳴り止まず哀しけれ錠剤のみて三十五年


 これでも錠剤を飲んでいるから、ここまで抑えられているのかも知れない。当初は耳鼻科にいったり脳の検査をしたりしたが、どこも異常はなかった。そして心療内科で診てもらって、いまの薬を処方されている。しかし、その薬が合っているのかどうか、今でもわたしは疑問をもっている。が、いずれにしても永きにわたって錠剤と付き合っているものだ。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ