小さい秋

2015年8月20日(木) 曇り時々雨

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「小さい秋」

 お盆が過ぎて一気に秋めいてきた。それまで使っていた扇風機も朝夕はいらなくなった。いまの時期は夏と秋の気配が同居しているという状態だ。昼間には相変わらず蝉がしきりに鳴いているし、夏の花である夾竹桃や百日紅の花が太陽の陽を受けて輝いている。やはり日中は残暑が厳しい。そこでわたしはクールシェアで図書館に出かけている。

短歌

秋立ちて虫の鳴き声耳にする吾はそを聞きに出でてゆくなり

秋立ちて涼しい風が入りくる寒さを感じカーテンを引く


 しかし立秋になりお盆を経て、朝夕はめっきり秋らしくなってきた。夜になると蝉の鳴き声もやみ、虫の音(ね)が聞こえるようになってきた。その音に誘われてわたしは書斎を出てゆく。家の周りを歩いてゆくと、草陰から虫の鳴き声が聞こえてくる。が、まだその鳴き声は幼く、ためらいがちに鳴いている。まさに「小さい秋を見つけた」といえるかも知れない。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの70歳で、
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター