スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらりひらりと

2015年6月27日(土) 曇りのち晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「ひらりひらりと」

 合歓(ねむ)は不思議な木ですね。夜になると葉を閉じて、眠ったようになるんですね。木の名称もそれに由来しているということだ。恥ずかしながら、まったく知らなかった。
 昨年は合歓の花を探して、わたしの町をぐるぐると回った。が、全然見つけることができなかった。もうあきらめてしまって、日常の生活に戻っていた時だった。いつもウオーキングをしている、我が家の裏の山道でそれを見つけた。ふと見上げると合歓の花が咲いていた。


短歌

青空の高き枝えだ合歓が咲く蝶が舞うごとひらりひらりと

疲れたる心を癒す合歓が咲く扇舞うごとひらりひらりと


 我が家からわずか100mほどのところに、合歓の花は文字通り眠っていた。先日、その山道へ行ってみたら、幻のような花が咲いていた。手にとってみたいけれど、高枝なのでそれは叶わない。これから夏になると、日かげになるその道がウオーキングの場所になるので、日ごと見上げて歩くことになる。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。