スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の灯

2015年6月20日(土) 曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「希望の灯」

 わたしの村(町)は過疎の村になってしまいました。1950年には1万人いた人口が、いまでは、6000人を切っています。65年の間に、4割もの人口が減りました。まもなく半減するに違いありません。わたしの棲む住宅団地も14軒あったのですが、5軒が廃屋になっています。わが町は劇場やパチンコ屋、小学校も二校あり、大相撲の巡業もやられるほど活気に満ちていました。それが、いまでは廃屋がよく目につきます。

廃屋の
増えゆく村に
家が建つ
はしゃぐ子どもら
希望となりぬ


 わたしの棲む団地、わが家のすぐ裏に新しく家が建ちました。そこから子どもらの嬉々とした声が聞こえてきます。若い夫婦と子ども三人です。この団地ができた頃は、子どもたちの元気のいい声に満ち溢れていました。ところが、その泣き笑いも消えて久しくなります。その団地に数十年ぶりに家が建ち、子どもたちが棲むようになったのです。それはわが団地の光りとなっています。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。