スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌とエッセイ

2015年6月14日(日) 曇りのち晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

「短歌とエッセイ」

 県北ではもう田植えはほとんど終わっていますが、海に接するわたしの県南の町ではこれからです。しかし、田植えはまだですが、田んぼに水が入りました。田んぼの水面は鏡面のように、空や山を映しています。時折り、風が渡って空や山が揺れています。その風景を眺めていると、とても美しく感じます。

さみどりの
早苗は育ち
田植え待つ
一枚二枚と
田に水入る


 まもなく、わたしの町でも田植えが行われることでしょう。梅雨の季節のひとつの光景です。いまは、苗代の早苗が勢いよく伸びています。そのさみどりの早苗に生命力を感じます。ふと、日本の稲作の歴史に思いを馳せたりしています。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。