短歌を詠む

2015年6月1日(月) 晴れ

「短歌を詠む」

戦争法志位質問は一つひとつ
          事実積み上げ論拠をくずす


 わたしは毎日のように図書館に行きます。海の見える小さな図書館ですが、わが村の文化の発信地のような役割を果たしています。3人の職員全員が非正規で働いています。利用の少なかった図書館ですが、映画会や本の読み聞かせ、紙芝居など知恵と工夫をこらして、活気のある図書館になりました。しかし、ふたりの職員が非正規切りに遭い、いなくなってしまいました。

図書館の
職員ふたり
非正規で
いつのまにか
いなくなるなり

 いままた、非正規の職員が入ってきていますが、どこか違和感があります。なんとなく灯が消えたような趣の図書館になってしまいました。首切りにあった職員はどんな思いで去っていったのでしょう。正規が当たり前の社会をつくる必要性を強く感じます。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター