短歌を詠む

2015年5月28日(木) 晴れ時々曇り

「短歌を詠む」

ひなげしの一千万本咲く畑
        花もたたかえ戦争立法


 わたしは「しんぶん」を週2~3回配達しています。週2~3回でも大きな負担になっています。起床して家を出発してしまえば、どうということはないのですが、その夜が心配でよく眠れないのです。遅配にならないようにと、気を遣うからです。しかし、「しんぶん」の配達で、東の空を染めて太陽が昇ってくるのに出会うと、「あ!」と声を挙げそうになります。

朝ぼらけ
東の空が
染まりくる
切り立つ山は
シルエットなり

 また、読者の家に行って、車を降りると必ずウグイスの啼き声に出会います。なんて心が癒されることでしょう。とても不思議に思います。わたしが車から降り立つと、必ず啼きます。「しんぶん」配達にはそんな「出会い」もありますから、負担ということばかりではないのです。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ