スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌を詠む

2015年5月19日(火) 晴れ時々雨

「短歌を詠む」

 戦争は「平和」「安全」名のもとに
          起こされるものもうだまされぬ


 薫風のわたる5月ですね。その爽やかな風が頬を撫でてゆきます。とても気持ちのよいものです。山々ではその風に吹かれ、若葉が葉裏をいっせいに返して、白く染まります。鮮やかです。その風に誘われるように、わたしは磯に出かけてゆきます。磯に出ると、海の香りが匂い立っています。思わず大きく息を吸い込みます。

磯に出る
海の香りが
ただよいぬ
胸を開いて
息を吸うなり

 磯では海に入って、潮干狩りをする姿があちこちで見受けられます。梅雨に入る前の海辺の光景です。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。