スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌を詠む

2015年5月18日(月) 曇りのち雨

「短歌を詠む」

地球のどこでもいつでも出兵す
        戦争立法けして許さじ


 このブログでは、あまり政治的な発言はしてこなかったように思います。しかし、いま乱暴に憲法がこわされようとしています。だからこそ、いまこそ、わたしの思いを率直に述べる時だと思っています。まず、憲法9条を振り返ってみたいと思います。

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては。永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 憲法ではこのように定めています。これを破壊しようというのが「戦争法案」です。こういう企ては、決して認めるわけにはいきません。
 安倍首相は、「いつでもどこでもどんな戦争でも切れ目なく、日本が攻撃されていなくても」日本の自衛隊を参戦させる、という「戦争法案」を国会に提出しました。わたしは、この戦後最悪の憲法破壊の策動をやめさせ、廃案にさせるために、微力ながら力を尽くしたいと思っています。

足裏に
力を込めて
訪ねゆく
戦争法案
反対暑名

 まさに、このたたかいは歴史的なものになるでしょう。また、そうしなければならないと思っています。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。