スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌を詠む

2015年3月25日(水) 晴れ時々曇り

「短歌を詠む」

牡蠣船が尾を引いてゆく瀬戸の海
          きびしき寒さ真向い進む

           (「しんぶん赤旗」に掲載 3月24日付)

春浅しひねもす降りぬ細い雨
          ストーブ焚いて本開くなり

春浅し風花が舞う光る海
          われ磯に立ちじっと眺むる


朝9時には図書館へゆきます。わが町の図書館は、道をはさんだ向こうに海が広がっています。3階が図書館となっており、見晴らしは絶景です。机も窓際にあり、海を眺めながら歌をつくっています。


スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。