‘14年ささやき日記 「人間は変わるもの!」

2014(H26)年9月6日(土) 曇りのち雨

   タイトル 「人間は変わるもの!」

 近所に一人の青年がいる。いま、18歳だ。彼はよく問題を引き起こす青年だった。高校を中退したその子は、家庭内暴力なども頻繁に起こしていた。

 わが家の2軒先なので、わめき散らす声が毎日のように聞こえていた。16歳でオートバイの免許を取得してからは、騒音を立てて走り回っていた。

 オートバイを改造し、轟音を鳴り響かせて住宅団地の中や道路を駆け抜けていた。それを午前1時、2時の深夜にやるものだから、近所の人たちはびっくりして目覚めさせられていた。大変な迷惑だった。

 が、そんな子だったけれど、18歳になって自動車の運転免許を取ると、がらっと人が変わった。それまでは無職だったけれど、仕事に就いて朝早くから出勤するようになった。

 家庭でのいさかいもなくなり、外で騒音を出すようなこともなくなった。一生懸命に働いて、問題行動がぴたりと収まった。私は、「人間は変わるもの」という感慨をいだいた。

 しかし、その青年の訃報が9月4日、午後にもたらされた。仕事で広島に向かっている高速道路で事故に遭い、助手席に乗っていた彼は、車の外に投げ出されたのである。

 まったく偶然というのは怖ろしい。彼をモデルにして、「人間は変わるもの!」という文章を書こうと決めたのは、9月3日の夜だった。それがこんなことになってしまうなんて、残念でしかたがない。彼は4日午後5時に、無言で古里へ帰ってきた。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター