FC2ブログ

‘14年ささやき日記 「あいさつ」

2014(H26)年9月5日(金) 曇り時々雨

   タイトル 「あいさつ」

 私は子どもの頃、「あいさつ」が苦手だった。人に会っても、「おはよう」、「こんにちは」、「さようなら」というような「あいさつ」を、ほとんどした憶えがない。

 それは性格が消極的で、引っ込み思案だったことや、人に対する劣等感を強くもっていたからである。だから、人に会うと目をそらせるような子どもだった。

 それが解消されたのは、20代になってからのように思う。もって生まれた性格は、根っこのところでは変わらないかもしれないが、言動は大きく変わった。

 生き方が前向きで積極的になった。それは永く苦しんできた劣等感から解放されたということがあるだろう。子どもの頃、わが家は貧困でそれによる劣等感に縛られていたように思う。

 それで「あいさつ」も苦手だったのだが、近頃の子どもたちは違う。私は小学生や中学生の通学路をウオーキングしているのだが、彼ら彼女らに会うと、「こんにちは!」という大きな声がかかってくる。

 学校や家庭での教育がすすんでいるのを強く感じる。あいさつをしたあとで、「にこっ」と微笑む子どもたちを見ていると、こちらまで気持ちが爽やかになる。

 辞書によると「あいさつ」は、「相手に敬意、親愛の意を示す行為で、対人関係を円満にし、社会生活を円滑にする」と記されている。まさに子どもたちの「あいさつ」に出遭うと、そのことを痛感する。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
カウンター
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!
 
 日々の暮らし・想いを自由に短歌に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ