スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘14年ささやき日記 「9月をデザインする」

2014(H26)年9月1日(月) 曇り時々雨

   タイトル 「9月をデザインする」

 いよいよ秋の到来である。9月8日は「白露」、9月23日が「秋分」にあたる。「白露」は、草の葉に白い露が結ぶという意味。夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿るようになる。

 秋分は、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになる。太陽が、極楽浄土があるという真西に沈むことから、亡くなった人をしのぶ日とされている。

 私は夏の季節が好きなので、その別れが名残り惜しい。気象庁の区分によると、夏は6、7、8月で、秋は9、10、11月とされており、文字通り夏に別れを告げて、秋に向かうことになる。

 「読書の秋」ともいわれることから、少し本を読みたいと思っている。とくに、みわよしこの「生活保護リアル」と、田島一の「続・時の行路」を読みたい。すでに図書館に予約しているので、まもなく届くだろう。

 ちょっと心配なことが一つある。8月15日頃から、右太ももに違和感があって、痛みのようなしびれのような症状があらわれている。病院に行こうかどうしようか迷っているが、もう少しようすをみるつもりだ。

 夏が好きだといっても、凌ぎ易いのはもちろん秋である。「実りの秋」でもあるし、次々に果樹や稲がみのる。そんな季節を大いに楽しみたいと思っている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。