スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘14年ささやき日記 「映画っていいなあ!」

2014(H26)年8月13日(水) 晴れ時々曇り

   タイトル 「映画っていいなあ!」

 山田洋次監督の映画10本を、ホームシアターで観た。「男はつらいよ」シリーズを6本と、あとは、「息子」、「学校」、「同胞(はらから)」、「キネマの天地」である。

 私は「小津安二郎」、「黒澤明」、「野村芳太郎」、「木下恵介」の作品も好きだが、「山田洋次」の作品もまた、負けず劣らず好きである。

 洋画もまたいい。「自転車泥棒」、「鉄道員」、「ひまわり」、「カサブランカ」、「ローマの休日」「チャップリンの作品」などなど、が印象に残っているし、何回も観ている。

 これらの作品がいいと思うのは、時代背景や社会背景をきちんと描いていることである。が、それだけでは芸術作品にはならない。そこに、生きた人間が描かれていなければならない。

 いま挙げた監督や作品は、時代と社会背景をきちんと描いており、なおかつ人間をリアルに描いている。そして観るものに、「生きるとは、人生とは?」を鋭く問いかけている。「映画っていいなあ!」と思う。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

初めまして。
訪問していただいてありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

No title

こんにちは、先日コメントをいただきました、
ポロメロリロさとのり日記のさとのりです。
ブログを読んでいただきありがとうございます。

たくさんの映画をご覧になっていらっしゃるのですね・・・。
私の好きな映画は・・・
ミュージカルものです。
雨に歌えば、メリーポピンズなど。
といってもそれほど数を見ているわけではないのですが・・・。


お忙しいかと思いますが、
ふとまた少しお時間ができたときにでも、
よろしければ、またブログに遊びにいらしてください。
今後とも宜しくお願いいたします。

No title

広島県福山市の映画館「大黒座」が8月いっぱいで閉館します。
昔、電車で駆けつけ70mmの「ベン・ハー」を見た処です。

来週の、最後の週がリクエスト№1の「ローマの休日」です。
入場料が250円、一番館での当時の入場料で観れます。

14:30から上映で、一日一回だけです。
音響と大スクリーンの映像で、お楽しみになられたら如何でしょうか?

山田洋次監督の作品では「観客がここで泣くんだ」と感じる作りが好きで無いです。
「家族」の試写会(首都圏在住の頃)では挨拶で興業的な話をしてたのは好感が持てましたけど。
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。