スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘14年ささやき日記 「ちょっといい話」

2014(H26)年8月6日(水) 曇り時々雨

   タイトル 「ちょっといい話」

 永六輔の「大晩年」という本の中で、黒柳徹子と彼が対談している。その話が可笑しいので、それを紹介してみたいと思う。

黒柳  あなたからもらった手紙に書いてあった。「笑わせてくれてありがとう」って、三越で食べた回転寿司の話よね?

永   そうそう。初めて回転寿司に行ったあなたが、着席するなり、隣の男の人が食べ終えて積み上げた小皿をみんなに配り始めたって話(笑)

黒柳  お取り皿かと思ったの。そしたら、男の人が「それ、僕のだから返してください」なんていう。三越って書いてあるお皿を「僕のです」と言い張るなんて、ちょっと危ない人なんじゃないかと思って、みんなに目配せして怖いから返しましょう、と配ったお皿を回収したの。みんな大爆笑(笑)

 いかにも、黒柳徹子らしいエピソードである。名女優で、名司会者の彼女に、こんな一面があることが可笑しい。彼女の人間らしいところである。ますます好きになった。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒柳 徹子さんの自然体は私も好きです。
徹子の部屋は、見ようと思ってみるわけではないのですが、
一瞬何気なく、チャンネルを回すと、ふと、見入ってしまいます。

No title

早速お邪魔しました。
子供の頃、家にあった「窓際のトットちゃん」が好きでした。
番組はなかなか見れませんが、見てみたいなと思いました。
黒柳さんのように素敵に年を重ねたいですね。
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。