スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘14年ささやき日記 「愉しい読書」

2014(H26)年7月30日(水) 晴れ時々曇り

   タイトル 「愉しい読書」

 本がなければ、「夜も日も明けず」というのが、私の日常である。だから、私の手元には必ず本がある。しかし、最近、難しい本はちょっと億劫(おっくう)になってきた。

 だから、これから読む本は愉しめるものを選んで、読みたいと思っている。「人生を楽しむ」というのが、私のひとつのモットーだから、それに添ったものを読むつもりだ。

 社会科学の文献は、嫌いじゃないので、引きつづいて読んでゆくだろうが、あとは面白い小説やエッセイに親しんでゆきたいと思っている。

 できれば、希望に満ちた本がいい。未来に視座をおいて、人生を半歩でも一歩でも前に押し出してくれるような本がいい。そのためには、その本の背後に、いまの社会や政治をしっかり認識したものがいい。それが、「愉しい読書」となる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。