スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘14年夢日記 「3月をデザインする」

2014(H26)年3月1日(土) 曇り時々雨

『しんぶん赤旗』TOPニュース
 安倍〝暴走予算〟案が衆院通過 異例の短時間審議 
 共産党組み換え動議 消費税やめ所得増やす政策を

     タイトル 「3月をデザインする」

 3月はいったいどんな月になるのだろうか。どんな月にしたいという夢があるのだろうか。ひとつは春という季節を思い描いて、過ごしたいと思っている。

 3月3日はひな祭り、3月6日は啓蟄である。啓蟄とは、冬ごもりの虫たちがはい出るという意味で、虫たちも春を感じて、穴から出て広い自然の世界で活動をするようになる。同じく私も、虫たちと同じように、外の世界へと足を踏み出してゆきたいと思う。

 実際、3月2日には、浅口市のかもがた町家公園の交流館で、クラシックコンサートが催されるので、足を運ぶ予定にしている。また、3月16日には「岡山弁再発見」という講演があるので、それに出かける心づもりである。

 このように、「3月は外に出る」ということを、心がけたい、と思っている。自然に触れるというのもまたいいのではないだろうか。梅林公園を散策したり、菜の花畑を訪ねたりしてみたい。自然に触れることで春の息吹を感じとってきたいものだ。

 そして、図書館でいい本を見つけたので、それを愉しみながら読んでみたい。たとえば、その本には石垣りんの「表札」や有島武郎の「碁石を呑んだ八っちゃん」、吉野せいの「梨花」や島尾敏雄の「島の果て」などが載っている。

 このような作品が収載されている本が10巻ある。3月中に読めるかどうかは分からないが、それに触れてみようと思っている。これは、急がず慌てず、ゆっくり作品たちとつきあってゆくつもりだ。この本にめぐりあえたことは真実、幸運だった。その出遭いを大切にしたい。

 あとは、ウオーキングとブログである。ウオーキングは2月下旬から外で始めたが、3月はいよいよ本格的に外でのウオーキングになる。三つ山公園を一周すれば、約3キロある。自然が豊かなその道をゆっくり歩みたいと思っている。

 なんでも「ゆっくり」というのが、私の生き方、暮らし方である。今まで、第一線で働いていた時は、夢中になって突っ走ってきたが、これからは、何事も一つひとつ、ゆっくりと味わいながら生きてゆきたい、と願っている。人生をゆっくり愉しみたい。

 ブログを始めて、今月で6カ月になる。もう半年である。小説はまだ書けないでいるが、ブログの夢日記は、今まで欠かすことなく続けることができた。これも三日坊主に終わることなく続けられているのは、訪問者の皆様のおかげである。いつまで続くか分からないが、でき得る限り長期に、と願っている。

 このように、3月は夢のふくらむ月になるような予感がする。人生を愉しみながら、ときには社会への鋭い批評の眼を光らせてゆきたい、と思っている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。