FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッセー【草原にゆく】

シクラメン・11~3月



2018年2月20日(火)晴れ

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

  憂うつな
   痔疾になりて
   コスモスの
   風にゆれいる
   草原にゆく 


 この短歌は「新日本歌人」という歌誌に掲載されたわたしの歌です。

 わたしには持病が幾つかありますが、そのひとつが痔疾です。わたしは今までに3回も痔疾の手術をしてきました。3回も入院して苦労しました。

 わたしの痔疾は便秘と大いに関係があります。わたしは30代になって便秘に悩まされるようになります。便秘が解消されれば、「人生が変わる」と言われるように、便秘というのは厄介なものです。

 私の場合は便秘によって痔疾になったようです。それが原因です。便秘というのはほんとうに、わたしの人生のうえに大きく影を落としています。

 わたしの便秘には原因があるようです。それはメンタルのくすりの副作用だと思われます。わたしは30歳前後に、不可解な病気になり、メンタルのくすりを呑むようになります。

 そのくすりがわたしの便秘をもたらしているようです。メンタルのくすりをやめれば便秘は解消されるのでしょうが、そういうわけにもいかず、今も呑みつづけています。

 まさに、「あちらを立てればこちらが立たず」という情況なのです。メンタルのくすりも呑まなければならず、それを呑めば便秘を引き起こすのです。

 そして、つまるところ痔疾になるというわけです。痔疾もまた厄介なもので、「生き死に」に関係ないようだけれど、これもまた人生に暗い影を落としています。

 痔疾で困るのは下血の症状が出ることです。下血を起こせば、一日憂うつな気分に悩まされます。この下血はいつやってくるか分かりません。油断していると、不意に下血を引き起こすのです。わたしは痔疾の憂うつな気分を癒すために、海を見にいったり、コスモスの咲く草原に出かけていったりするのです。


 よろしければポチっとお願いします。


スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。