FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分史(誕生)

2017年12月5日(火)

 ♪ご訪問いただき誠に有り難うございます。


 わたしは、1947年10月26日に、この世に生を受けた。大工の父、重雄と代用教員の母、夏子との間に生まれた。わたしの上には、ふたりの兄がおり、わたしは三番目の子だった。

 3年後に弟が生まれ、我が家の子どもは、男ばかりの4人兄弟である。わたしはひとりでもいいから、姉か妹か、女の子が欲しかったと、のちに思うようになった。4人兄弟では、やはりどことなく潤いのない生活だったような気がする。

 わたしの父は、3度に渡って徴兵され、中国などの戦地に出征している。など、というのは、父がどこへ出征し、兵隊としてどんな生活をしていたのかが不明なのである。3回に渡って徴兵されているというのは、調べてようやく分かった。生前、父に訊いておけば良かったと、残念でならない。

 わたしは昭和22年生まれだから、団塊の世代である。昭和22、23、24年に生れた子どもたちを団塊の世代というが、戦地から帰還した男たちの子どもとして、わたしたちは誕生したのである。

 戦後で疲弊した社会、食べるもの、着るもののない社会、貧窮の底であえいでいた鬼藤家に、わたしは生まれたのである。この時代は、どこの家々も貧しかったが、我が家はとりわけ貧しかったようである。

 しかし、わたしの生まれた10月26日の天気は、文句なしの秋晴れだったということだ。岡山気象台で聞いてみたのだが、快晴で気温20度という、快適な日だったようである。その日にわたしは産声を上げたのである。

 だが、ずいぶん恵まれた日に誕生したのだったが、それからのわたしの歩みは、山あり谷ありの紆余曲折の人生を送ることになる。その人生を縷々(るる)綴ってゆきたいと思っている。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。